ストックイラスト

Adobe Stockアップ時に色が変わってしまう時の対処法

Adobe Stockアップ時に色が変わってしまう時の対処法

Adobe Stockにベクターデータをアップロードすると、色が変わってしまう事はありませんか?

PIXTAではアップロード後全く変色しないのに、Adobe Stockはなぜかいつも色が全体的に濃くなってしまう現象が起きて困っていました。

しかし、その解決方法が見つかったのでそれを今回紹介したいと思います。

Adobe Stockアップ時に色が変わってしまう時の対処法

アップする前と後の色の変化
アップする前と後の色の変化

データは変色していない!プレビューのみ

一番気になるのは「アップロードしたデータが変色しているの?」という事だと思いますが、データ自体は変色しておらずプレビューのみが変色しているそうです。

でも、ダウンロードしてくださる方々はプレビューを見て購入してくださるのでプレビューの色が違うのは困りますよね。

ダウンロードしてくださる方に「思っていた色じゃない」とがっかりさせてしまうことがないようにしておきたいです。

アドビストックのベクターデータをアップロードする時のルールを再確認

今一度、アドビストックのベクターデータをアップロードする時のルールをおさらいします。

1 : ベクターファイルのみを提出する場合(プレビュー無し)

  • AI、EPS および SVG 形式のみ
  • 最大ファイルサイズ : 45 MB

2 : プレビュー用画像も併せて提出する場合

  • AI と EPS 形式のみ
  • ベクターファイルとプレビュー用のJPEGファイルの2つのファイルを1つのZIPフォルダにまとめてください
  • JPEG プレビューの最小解像度 : 5,000 ピクセル x 3,000 ピクセルまたは 15 MP 
  • 最大ファイルサイズ : 45 MB

アドビストックがピクスタなどの他のストックサイトと違う点は、ベクターデータのみでもアップできてしまうと言う点です。

AIデータだけをアップロードしていたのが変色の原因

振り返ってみると、いつも私はアドビストックにはAIデータだけをアップしていました。EPSとプレビュー用のJPEGをZIPフォルダにまとめるのがめんどくさくて…

アドビストックだけはベクターデータだけでアップロードできるので、ベクターデータを作った時は大体AIで保存してアドビストックだけにアップしていたのです。

でもそれが変色の原因でした。

プレビュー用JPEGをセットでアップロードする事で解決!

AIもしくはEPS形式のベクターデータと、プレビュー用JPEGをセットでアップロードする事で変色は防げます。

結局変色が嫌なので、今はEPSとJPGをセットにしたものを作ってアドビストック以外のストックサイトにもアップするようになりました。(最初から面倒くさがらずにそうすれば良かった…)

アドビストックのプレビュー用JPEGのサイズに注意

ここでもう一つ気をつけておきたいのがアドビストックのプレビュー用JPEGのサイズです。

5,000 ピクセル x 3,000 ピクセルまたは 15 MP以上でなければいけないのでご注意下さい。

イラスト副業オススメの方法
【イラスト副業の始め方】オススメの方法6選!「イラストで稼ぎたい!」と思っていませんか?今は、 イラストレーターにならなくても自作イラストを使って稼げるサービスやサイトがたくさんあります。副業として在宅で取り組むことも可能なので気になる方は是非本記事を最後までお読み下さい。...
ABOUT ME
よしだ
よしだ
東京都在住 夫と二人暮らし 2019年10月から副業でストックイラスト始めました。 美大院(油絵専攻)修了後→美大非常勤講師→ソフトウェア開発会社→SEO会社(コンテンツ企画)→WEB制作会社 特技:絵を描く事、SEOライティング  これからストックを始めようとしている方、まだ始めて間もない方にこのブログが参考になれば嬉しいです!